吟花

本年は、入学式シーズンに機を合わせたように桜が見事な満開となり楽しませて頂きました
野外の桜の華やかさとは対照的に昇一楼の玄関では「一人静」を愛でて頂いたり致します

「醍醐味を調うるも未だ必ずしも上となさず、莆菜羹(フサイコウ〜菜っ葉汁)を調うるも未だ必ずして下となさず」(—典座教訓より—)

・・・料理人の「心持」でございます。

春のお弁当など、お楽しみください。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。