大暑の候にて土用干しなど

土用干しの時候となりましたが本年は梅雨が終わっても天候不良にて一日中干せる日も少なく天気と相談しながら室内に取り入れ、又干してとの繰り返しにてなんとか29年度分の梅干しが出来上がってまいりました、甕にて寝かせて再来年位から使用していきます。
この「梅干」をつくるときに出来る紫蘇や梅酢を使用して秋口には美味しい紫葉漬が出来上がります。

漬ける前の完熟梅

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。