草露白《くさのつゆしろし》

初秋の「芙蓉」

夏から咲きますが、秋口になると花も小ぶりに色も少々濃くなるような気がします。
時期の終盤に近くなった芙蓉の風情を入れるのが好きで何とか水あげを工夫しながら使います、水あげはやはり焼くのがいいようですが、花が開く前の蕾のうちに焼き花を開かすのがコツのようです。

fuyo_2

w_yuba

秋の初めの煮物椀「ゆば真蒸と冬瓜」添えに香茸、隠元豆。夏の終わりでございます。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。